七草粥の日。
今夜はスーパーで七草セットを買って帰ろう、それで わたしは玄米 ヒデさんは白ごはんでお粥にしよう。

元旦に夫婦になったのだけど、出会ったばかりの頃は ふたりの食の嗜好はけして交わらなそうに思えた。わたしは頭でっかちに 体にイイ 環境にイイってことについて やたら白黒つけたがっていたし、一方ヒデさんは えー添加物って栄養と違うのー?と ちっとも頓着していなかった。

それが一緒に過ごすうち、うまい具合に混ざりはじめて 真ん中を取っているというのか 違う景色が見えるようになったというのか。

好きなものを押し付けるわけでも 我慢するわけでもない いい塩梅の場所があることを知った。

そんなわけで 今夜の七草粥も それぞれの好きなごはんで作るつもりだった。

けれど お正月の疲れがどっと出て、買い物をして家に着くなりダウンしてしまった。代わりに僕つくるよとキッチンに立ってくれた。あーぁ、それぞれのお粥を用意したかったのになぁ...と ありがたい申し出にも関わらず ちょっと不服な気持ちで毛布にくるまっていた。

できたよー!の声で席について よそってもらったお粥は 可愛らしい紅白のお粥だった。

わたし用に小豆と炊いた玄米の残りと ヒデさんのお弁当用に炊いた白ごはんの残りを一緒にひとつの鍋で作った七草粥。

紅と白が仲良くやっていた。
なーんだ、その手があったね。
にやにや しながら食べた。

わたしたちの心地よい在り方が お粥になって食卓に並んだ日。



\この記事書きました/今日子


--------------------
このブログは「酵素玄米のお店 光の種」のゆかいな仲間たちが発信するブログです。

更新情報を受け取りたい方は、フェイスブックページにいいね!をしてください!



ツイッターもやってます。




インスタグラムもやってます。@oyatsusakka

--------------------

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ スローフードへ
にほんブログ村