あ、枝毛。

枝毛を見つけると、アップルパイを思い出す。
12244124_664037147064911_357895558_n
わたしは四姉妹の三番目。長女とは8つ離れている。わたしが幼稚園に上がるころには、姉は中学校を卒業する年だし、小学校を卒業するころにはもう女子大生だった。

学生時代の姉はよく、自分の髪をながめては、枝毛がないか確かめていた。見つけると、筆箱からちいさなハサミを取り出して切る。その姿が、小学生のわたしには、えらく大人の女性に見えたのだ。枝毛ができるにも、ある程度の髪の長さはいるし、その小首をかしげた感じがそう思わせたのかもしれない。

アップルパイとストレートの紅茶。シナモン風味(当時のわたしは苦手だった)の焼いたリンゴを食べ、苦い紅茶を飲むセーラー服姿は、とてもキラキラしていました。

今日はお店にもアップルパイが並んでいます。

\この記事書きました/あやの

--------------------
このブログは「酵素玄米のお店 光の種」のゆかいな仲間たちが発信するブログです。

更新情報を受け取りたい方は、フェイスブックページにいいね!をしてください!



ツイッターもやってます。




インスタグラムもやってます。@oyatsusakka

--------------------

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ スローフードへ
にほんブログ村